忍者ブログ
時事ニュースを佐倉目線で解説します。 できるだけ議論をしたい。 コメントに異論反論でも書き込んで。
プロフィール
HN:
桜 哲
性別:
男性
趣味:
独り言
自己紹介:
まじめ一直線の私がいたってまじめにお話をします。
妙な発言があっても笑わないでくださいね。
本人は本気ですから!

ポチッとお願いします。
ランキング参加中
↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[03/20 桜 哲]
[03/20 FX取れんな^^]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
PR
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



福祉ネットワークコラボ “がんのリハビリ”(NHKあさイチ)

今朝のあさイチ(NHK)では、がんのリハビリを取り上げていました。
この番組では最新医療などを紹介しています。

この先進医療を医療に携わらない人はほとんど知りません。
普通の医療従事者でも知らない方は多いのではないでしょうか?

現在難病に苦しんでいる方は沢山いるでしょう。
でもいまだに病名も正確に特定されない方がいるんです。

病名が特定されず適正な治療が受けれないため症状が改善されないことや、悪化してしまうケースもあります。このときに病院を変えれば先進医療が受けられる可能性があったとしても一般の患者はそんなことを知らないので病院すら探せません。

特に地方では病院は多くないためあまり遠くの病院にはかかれないひともいるでしょう。また、プライドの高い医者は他の医者にかかることを嫌がります。だからセカンドピニオンの制度を利用したくてもできません。また、たとえば手足の欠損や怪我により麻痺した部分の痛みが発生することがあります。その場合治療は整形外科です。痛みは整形外科は担当外だからと何の処置も紹介もないという場合もあります。

このような困ったときに相談できる方や医療コーディネータとかがいれば先進医療を受けれるチャンスが与えられればすごい助かる人がいると思うんですよね。医療コーディネータも各病院の利益に影響しない形で受けれないと意味がないですけどね。こういうことが誰でも受けることができる仕組みが当たり前だといいんですけどね。




ご協力をお願いします。

にほんブログ村 ニュースブログへ



PR


フリーエリア
PR

Template by 楽楽楽生活(ららららいふ) 自宅でアルバイトしよう!/ Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]